びっくりした顔が見たい!チョコを使ったユニークな手作りお菓子7選

今年もやってくるバレンタイン。チョコをプレゼントしたり交換し合ったり、毎年欠かせない楽しいイベントですね♪そんな中で、他とちょっと差をつけたい時には、こんなユニークなチョコレートはいかがですか?記憶に残ること間違いなしの可愛いアイデアばかり!ホームパーティにもぴったりです♪

チョコレートカップ

チョコレートで出来たカップにフルーツやお菓子を乗せるとこんなにキュート!
実は作るのはとても簡単なんです。好みの大きさに膨らませた風船の頭を溶かしたチョコレートに浸して冷やします。チョコが固まったら、風船を割って取り除けばカップの出来上がり♪

プランターではなく・・・

こちら、実はチョコなんです!
土台はチョコプリン、柔らかい土の部分はココアパウダーで出来ています。そこにミントなどのハーブを立てると、まるでプランターそのもの。

マシュマロポップ

欧米では定番のお菓子、マシュマロポップ。スティックにマシュマロをつけて、チョコレートでデコレーションする可愛いお菓子です。たくさん作って束ねて渡せば、まるでお菓子の花束みたい!

好きなスポーツのモチーフに

チョコレートはフルーツをコーティングするのにも最適。苺やさくらんぼ、バナナ等なんでも合います。
ラグビーやサッカー、野球などのボールをイメージしてデコレーションしてはいかがでしょうか?渡す相手の好きなスポーツで作ればもらった時の感動は倍増です♪フルーツに酸味があるものなら、甘いものが苦手な人にもお勧めです。

ココア・オーナメント

こちらはココア・オーナメント。中身をカップに入れてお湯やミルクをそそげば、ホットチョコレートが出来上がります♪ドリンクをプレゼントというのも斬新です。

まつぼっくり

ピーナッツバターで土台を作って、そこにチョコレートクッキーをさしていって作ったまつぼっくり型のお菓子。シュガーパウダーをふれば、雪をかぶっているかのよう。まるで本物のようなリアルさです!

小さなホットチョコレート

こちらはクッキーとプリッツで作ったカップに、チョコレートとミニサイズのマシュマロを乗せて作ったミニチュアホットチョコレート。可愛くて食べるのがもったいないぐらいです。